巻爪矯正はこちらから

やせる人、やせない人の違い

何をしても痩せない人、何もしなくても痩せている人・・この違いは何でしょうか?

ダイエットを頑張っても痩せないのは、体質の問題でしょうか・・「体質でから仕方ない」とダイエットを諦めていませんか?

ダイエットする前に、カラダを整えていきましょう。

カラダを整えることで、思わぬダイエット効果が得られることになります。

 

カラダの歪みを改善

偏った姿勢や、歩き方、良くない癖が積み重なり、カラダに歪みを起こします。

この歪みが、痩せにくいカラダを作っていきます。では、どういうことでしょうか・・?

 

筋肉のバランスを整える

カラダに歪みがあると、筋肉が支えることになります。

筋肉は、骨格を中心に前と後ろ、右と左といったように、対処的に配置されています。

片側の筋肉が緊張すると、対となる筋肉は緩むなど、互いにバランスを取ることで、カラダを動かすことが出来ます。

 

歪みを支える筋肉は、いつも緊張している筋肉・あまり使われずに衰える筋肉に分かれてしまい、筋肉バランスを崩します。

いつも使う筋肉は発達して、余分な筋肉を付けることになります。

逆に、衰えた筋肉は、バランスを保つために、余分な脂肪を蓄えることになります。

 

血液やリンパの流れ

筋肉が緊張を続けることで、血液やリンパの流れが悪くなります。

ホースから水を流すとき、ホースが捻れていれば、流れは悪くなります。

カラダも歪みがあれば、流れが悪くなるので、体内の老廃物や余分な水分など、カラダに不必要なものを排出することが出来なくなります。

 

疲労物質も老廃物の一つなので、疲労も溜まり、筋肉のコリや痛みを起こします。

老廃物が溜まると、むくみ・セルライト・冷え性を起こします。

カラダに冷えを感じれば、冷えからカラダを守るために、脂肪を蓄えることになります。

また、代謝機能の低下となるため、太りやすく、痩せにくいカラダを作ることになります。

 

冷え性が関係している

食事制限や運動・・さまざまなダイエットがありますが、痩せるのは、そう簡単ではありません。

痩せにくいカラダ・・なぜでしょう?

それは、カラダの機能が正常に働いていないのです。

 

カラダを整えるには、血行をよくすることが大切です。

そして、そのためには、正しい姿勢を身につけ、カラダの歪みを直していくことが重要と言えます。

 

血行の悪さ

私たちのカラダは、血液の循環により、体温を保ち、健康を維持することが出来ています。

血行が悪くなれば、カラダに冷えを起こしたり、内臓機能の低下となり、カラダのあちこちに不調を起こすことになります。

冷え性は、脂肪を蓄え、太る原因になっていきます。

 

冷え性

心臓から遠い場所にある、手先や足先は、冷えを起こしやすいと言われます。

抹消血管の血流が悪くなると、カラダに不要な老廃物が滞ることになります。

 

特に下半身は、老廃物が溜まりやすく、むくみを起こしていきます。

この老廃物が、脂肪細胞に付着して、セルライトとなっていきます。

下半身太りの要因と言えます。

 

腰から下に冷えを感じる方は、下腹部中心の血行が悪いと言えます。

これにより、内臓温度が下がることになります。

内臓を冷えから守るため、お腹周りに脂肪を蓄えていくことになります。

 

お腹周りが気になる方は、下腹部の冷えが原因かもしれません。

背中や腰、カラダ全体に冷えを感じる方は、カラダ全体に脂肪が付くことになります。

 

冷え性は、カラダを温めるために、自然と脂肪を蓄積することになります。

また、セルライトを作りやすく、代謝機能も低下するため、脂肪が落ちにくいカラダとなります。

 

姿勢の悪さ

同じ姿勢を繰り返すと、筋肉の働きが悪くなります。

正しい姿勢の場合は、筋肉バランスを保つことが出来ますが、姿勢の悪さは、筋肉が無理な働きをすることになります。

筋肉が偏り、硬くなると血行が悪くなります。筋肉のコリや痛みの原因となります。

 

カラダの歪み

筋肉バランスが崩れると、カラダに歪みを起こします。

例えば、ゴムホースとから水を流すとき、ホースが捻れていると、流れが悪くなります。

私たちのカラダも、歪みがあると、老廃物などの余分なものを、排出することが困難になります。

余分なものが溜まると、カラダが太っていくという訳です。

 

姿勢を正しくすることは、見た目のよさだけでなく、カラダが正常に保つことになるのです。

カラダの歪みは、整骨院などで直すことが出来ます。

それとともに、正しい姿勢を身に付けることが、痩せられるカラダと健康なカラダを手に入れる方法と言えます。

 

カラダを整える

カラダに歪みがある状態で、運動を行っても、筋肉の偏りが大きくなり、思うように痩せられません。

カラダの歪みを改善して、カラダを正しく使う。

そうすれば、筋肉バランスもよくなり、血行やリンパの流れを促進することになります。

 

カラダを正しく使うことで、肩こり・腰痛・頭痛・便秘・むくみ・冷え性などの、カラダの不調も改善されることになります。

カラダの歪みを直して、太りにくく痩せやすいカラダに変えていきましょう。

そうすれば、諦めていたダイエットにも、効果が現れることになります。