巻爪矯正はこちらから

カラダが整えば、ナイスボディになれる

あなたの「カラダのコンプレックス」はどこですか?綺麗なカラダになりたいと思い、ダイエットを試してみる。

体重が減っても、お腹が痩せない・下半身が太いなど、アンバランスな体型になっては、綺麗なカラダとは言えません。

バランスよく痩せたいなら、カラダのバランスを整えてみませんか?カラダが整えば、ナイスボディになれるのです。

正しい姿勢

幼い頃・学生時代など、先生や両親から「姿勢を正しくしなさい」と注意されたことがありませんか?正しい姿勢は、見た目だけではなく、カラダ全体が整うことになります。

姿勢を正すことは、カラダを健全に保つために、重要な意味があるのです。そして、健康面だけでなく、ダイエット面にも影響しているのです。

カラダの歪み

姿勢の悪さは、カラダを正しく使っていないということです。

良くない姿勢を続けることで、カラダを支える筋肉が、偏った働きをすることになります。筋肉が偏ると、楽な体勢が出来てしまうので、更に姿勢を崩していきます。

姿勢の悪さが蓄積されて、カラダの歪みを起こしていくことになります。

カラダのどこかが歪むと、他の場所が調節してバランスを保つことになります。

結果、カラダ全体が歪みを起こしていくことになります。

筋肉バランス

カラダに歪みがあると、周囲の筋肉が支えます。

いつも使われる筋肉と、あまり使わずに衰えてしまう筋肉に分かれ、筋肉バランスを崩すことになります。筋肉バランスが崩れると、余分な筋肉や余分な脂肪がついていきます。

更に、血行やリンパの流れを悪くします。

リンパの流れ

リンパには、私たちのカラダを病気から守り、余分な水分や老廃物・余分な脂肪を運搬して、排出する役割があります。

流れが悪くなると、余分なものが滞り、むくみやセルライトを作っていきます。

血行の悪さ

血液の循環が悪くなると、カラダにさまざまな不調を起こすことになります。

体温調節が出来なくなると、カラダに冷えを起こします。

冷えからカラダを守るため、脂肪を蓄えていくことになります。

代謝機能の低下にもつながるため、痩せにくいカラダを作ります。

カラダを整える

正しい姿勢は、カラダを正しく使うことになります。

カラダのバランスが整うことで、余分なものがなくなり、バランスのとれたスッキリボディになれるという訳です。

それと同時に、肩こり・腰痛・頭痛・冷え性・など、さまざまな不調の改善にも繋がります。

外見だけでなく、内面もスッキリすることが出来るということです。