巻爪矯正はこちらから

スリムボディに年齢は関係ない

もう若くなから仕方ない・・と自分に言い訳して、たるんだ体を放置していませんか?

確かに、私たちの体は年齢とともに、基礎代謝が落ち、簡単に痩せられなくなっていきます。しかし、年齢と関係なく、スリムな体型を維持している方も、多くいらっしゃいます。

体型がスッキリしていると、見た目に若々しい感じがします。難しいダイエットに挑戦する必要はありません。歪んだ体を整えれば、内面からの老化も遅らせることが出来ます。

ダイエットには代謝機能を

「ダイエットには、代謝機能を上げるのが大切」なんて言いますが、代謝機能とは、一体どういうことなのでしょうか?皆さんはきちんと理解していますか?

代謝機能とは、体に取り入れた栄養を、色んなエネルギーに変えて消費することをいいます。

簡単に言えば、食事で取ったカロリーを、消費する機能です。代謝機能が下がれば、同じ運動をしても、消費するカロリーが少ないため、痩せにくいということです。そのため、ダイエットするには、代謝機能が重要と言われています。

代謝機能は、大きく2種類あります。古い細胞を新しく物に入れ替える新陳代謝と、運動などで使うエネルギー代謝です。

新陳代謝を上げると

古い細胞を新しくするとともに、古いものを排出する役割もあります。そのため、新陳代謝が高くなれば、発汗などが良くなると言われています。

また、細胞を新しくするため、肌のハリもよくなり、体を元気に維持することが出来ます。

エネルギー代謝

運動だけでなく、生命維持に関わります。エネルギー代謝は、大きく3つに分かれます。体を動かすことで使う「活動代謝」・食事を吸収して消化するまでに使う「食事誘発性熱代謝」・生命維持に最低限必要な活動で使う「基礎代謝」です。

基礎代謝は、1日に使うエネルギーの60~70%と言われ、安静時に呼吸や内臓の働き・体温を保つなどの生命維持で消費されます。基礎代謝が良くなれば、ダイエット効果が上がると言われています。

体を整える

代謝をよくするには、血液の循環をよくする・筋肉をつける・内臓の働きをよくする必要があります。では、どうしたらいいのか・・体の歪みを整えることが必要となります。

体に歪みがあると、周囲の筋肉がバランスを崩します。

すると、筋肉が正しく働かないと、血行が悪くなり、内臓機能にも影響してきます。歪みがある状態に、運動をしても、体を正しく使えません。

そのため、歪みを改善して、筋肉をバランスよく柔軟に保つことが重要となります。激しい運動をしなくても、歪んだ体を整えれば、代謝機能がよくなり、スッキリボディを手に入れることになります。