巻爪矯正はこちらから

ダイエット・・まずは継続することが大切

福岡市南区骨盤矯正ダイエットができる痩身エステサロンBloom

 

カラダに取り入れた栄養(エネルギー)を使い切れずに蓄える・・

これが太る理由ですね。

 

 

一般的なダイエットは、食事制限してエネルギー摂取量を減らす、または運動してエネルギー消費をする。

 

摂取エネルギー<消費エネルギーにすればいいワケです。

 

しかし、食事を我慢しきれない、運動するのが面倒・・

結果、続かないで終わるパターンが多いようです。

 

これでは、ダイエットが成功することはありません。

 

そもそも、毎日の生活で少しずつ蓄積した脂肪を、今日・明日にどうにか出来るわけがありません。

 

本当に痩せたいのなら、継続するしかないのです・・

 

 

なぜ、ダイエットが続かないのでしょうか?

ダイエットは継続するしかない・・そんなことは分かっています。

 

痩せたい気持ちがあるのだから、「気持ちが弱いから続かない」なんて言われると、かなりイラッとしますよね・・。

 

そして、継続できない自分にも自己嫌悪・・結果、諦めていませんか?

 

大丈夫です!あなたの気持ちが弱いワケではありません。

続かない理由を理解すれば、ダイエットを継続することが出来ます。

 

実は、ダイエットが続かない理由は、脳の働きにも関係しているのです。

 

★ストレス

運動が嫌いなのに、運動しなさいと言われても、難しいですよね・・

 

私たちは、嫌なことでストレスを感じてしまいます。

ストレスを感じると、自律神経の交感神経が優位に働くため、カラダは緊張・興奮状態となります。

 

逆に、カラダをリラックスさせる副交感神経の働きが悪くなるので、イライラしたり、疲労感を感じたり・・いくら気持ちがあっても、カラダがついて行かない→ダイエットが辛くなるので、継続するのは難しい・・

 

自律神経は脳によってコントロールされています。脳がやめろと言っているのです。

 

 

★脳内物質

実は、甘いものや脂っこいものを食べると、脳の快感中枢が刺激されて、β-エンドルフィンという物質が分泌されるのです。

 

これは、脳内麻薬の一種とも呼ばれる物質です。

 

要するに、快楽を求めてしまうので、我慢するのが難しいのです。

 

このように、脳の働きがダイエットの継続を困難にしていることがあります。

では、ダイエットを継続するどうすればいいか?

 

ダイエットによって、脳に快楽、喜びを与えればいいのです。

 

ダイエットでの喜び=カラダの変化です。そのため、毎日のカラダの変化を記録して、チェックすることです。

 

少しでも変化していれば、達成感、喜び、快楽を感じらるので、継続しやすくなると言えます。