巻爪矯正はこちらから

ダイエット・・成功しないのはなぜ?

福岡市南区骨盤矯正ダイエットができる痩身エステサロンBloom

 

肥満は、カラダの取り入れた栄養よりも消費・排出が少ないことが原因。

 

普通に考えれば、食事制限や運動をおこなって、摂取カロリー(栄養)を余らないようにする・蓄積された脂肪(栄養)を消費(燃焼)すれば、痩せられるはずです。

 

しかし、運動や食事制限をしてもなかなか痩せないのはなぜでしょうか・・?

 

・脂肪をつけやすいカラダ

・カロリー消費がうまく出来ないカラダ

ということです。要は、痩せにくいカラダということです。

 

ダイエットを始めるにあたって、まずは、痩せやすいカラダにする必要があるワケです。

 

 

ダイエットを成功させるには、どうしたらいいのか?

「ダイエットを成功させるには、基礎代謝をあげること」なんて聞いたことがありませんか?

 

これは、基礎代謝が良くなると、カラダがエネルギーをよく使うことになるので、結果的に脂肪を溜めにくいカラダになるということなのです。

 

まずは、「代謝」の説明をしますね。

私たちが摂取した食事は、カラダのエネルギーとして使われます。要はガソリンですね。

 

ただ、食事をそのまま使うことは出来ませんので、まずは分解して、カラダが使える物質(栄養)にする必要があります。この働きを「代謝」といいます。

 

代謝によって、食事をエネルギーとして使うことが出来ているというワケです。

 

そのため、代謝が悪くなると、エネルギーを上手く使うことが出来ない=エネルギー消費量が減ってしまう・・結果、脂肪が蓄積されやすくなるということです。

 

 

なぜ、ダイエットに基礎代謝が大切なのか?

私たちは、何もしていなくても、生命維持のためにエネルギーを消費しています。

 

脳や心臓・内臓を動かしたり、呼吸、体温維持など、私たちが生きていくために最低限必要なエネルギー代謝のこと基礎代謝といいます。

 

1日のエネルギー消費量の約60~70%を基礎代謝が占めているので、基礎代謝が良くなればエネルギー消費量が増える=痩せやすくなるというワケです。

 

 

基礎代謝が良くする方法は・・?

基礎代謝のよくなれば、より多くのエネルギー消費が行われることになるワケですから、当然、基礎代謝をよくしたいですよね。

 

基礎代謝量の約4割は筋肉、そのほかは内臓の働きなどで消費されているそうです。

そのため、筋肉の量が多くなれば、基礎代謝量も増えると言われています。

 

ただ、ここで注意したいのは、内臓の働きも重要と言うこと。

 

いくら筋肉量を増やしたところで、不摂生な生活や乱れた食生活を送っていては、内臓の働きは悪くなります。

 

筋肉量を増やすことも大切ですが、規則正しい生活・バランスのとれた食事も重要となるわけです。