巻爪矯正はこちらから

ダイエット・・新陳代謝と基礎代謝

福岡市南区骨盤矯正ダイエットができる痩身エステサロンBloom

 

運動も食事制限もしていないのに痩せている彼女と、ダイエットが成功しないあなたとの違いは、一体なんでしょうか?

 

それは、エネルギー消費量が違うのかもしれません。

 

カラダに取り入れた栄養をエネルギーとして変えることを「代謝機能」といいます。

 

代謝機能が良くなれば、栄養をエネルギーとして上手く使うことが出来るため、同じ運動量でもエネルギー消費量が多くなるので、痩せやすいカラダになると言われています。

 

カラダがおこなう代謝機能は様々ありますが、ダイエットに関係するとされるのが「新陳代謝」と「基礎代謝」とです。

 

新陳代謝

私たちの血液は、新鮮な酸素や栄養を各細胞に送り届け、代謝によって出た老廃物や、有害物質などを回収・運搬して排出しています。

 

この時、古くなった細胞が、新しいものに入れ変わることを新陳代謝といいます。

新陳代謝は、血液の循環によって行われているワケです。

 

肌や爪、髪の毛の再生、発汗、排泄などを行って、私たちのカラダを新しい状態に保つ役割があるといえます。

 

新陳代謝が悪くなると、余分なものの排出が滞るため、むくみや冷えの原因となります。

 

カラダは冷えると、脂肪を蓄えようとします。

逆に、新陳代謝を良くすれば、むくみや冷えの改善となり、肌の調子も良くなると言われています。

 

 

基礎代謝

基礎代謝とは、呼吸をしたり心臓や内臓を動かしたりと、生命維持に最低限必要となるエネルギー代謝のことで、1日のエネルギー消費量の6~7割を占めていています。

 

基礎代謝は、寝ている間でもエネルギーを消費しているワケです。

 

基礎代謝悪くなると、同じ運動量でもエネルギー消費量が少なくなるため、脂肪が溜まりやすくなると言えます。

 

逆に、基礎代謝が良くなれば、1日のエネルギー消費量が多くなるので、痩せやすいカラダになる=ダイエット効果が現れやすいと言えます。

 

では、これらを良くする方法は?

・新陳代謝をよくする

 

新陳代謝は、血液循環によって行われますので、当然、血行を促進することが必要です。

 

運動やマッサージ、暖かいお風呂に入るなどで、血行を促進していきましょう。

 

 

・基礎代謝をよくする

 

基礎代謝の約4割は、筋肉によって消費されます。

 

そのため、筋肉の量を増やすと、基礎代謝も上昇します。

また、内臓の働きも関係しますので、暴飲暴食や不摂生な生活などは、基礎代謝が悪くなると言えます。

 

新陳代謝や基礎代謝を促進するとダイエット効果が現れやすくなるということです。