巻爪矯正はこちらから

下半身太りの原因を解明!!

福岡市南区骨盤矯正ダイエットができる痩身エステサロンBloom

 

「ダイエットで体重は減少したのに、下半身は細くならない」・・なんで下半身だけが痩せないの?と不思議に思いますよね。

 

そもそも、痩せるためには蓄積された脂肪を燃焼しなくてはいけません。

下半身が痩せないのは、脂肪が燃焼しにくいということです。そして、考えられる理由は

 

太っている原因が脂肪ではない

・代謝機能が低下している

ということです。

 

この理由を詳しく理解することが、下半身太りの解消への道になります。

 

 

★下半身太りは、むくみが原因

脚のむくみをそのままにしていると、下半身は太くなってしまいます。

 

むくみとは、余分な水分や老廃物などが滞っている状態です。

通常、これらの余分なものは、血液やリンパの流れによって運搬され、体外に排出されることになります。

 

しかし、心臓から遠い下半身は、血液循環が悪くなりやすい・重力の影響などで「むくみ」を起こしやすい場所なのです。

 

そして、むくみの周囲には脂肪が付着してしまうため、脚を太くしてしまうのです。

 

 

★代謝機能の低下

代謝とは、食事などでカラダに取り入れた栄養を、カラダのエネルギーに変える機能です。

 

そのため、代謝機能が低下すると、エネルギー消費量も減ってしまうのです。

 

カラダが吸収した栄養は、血液循環によって各細胞に届けられてエネルギーとして使われます。

 

しかし、下半身は血液循環が悪いので、むくみを起こしやすい。そして、むくみがあると、血管の通り道が狭くなる・・結果、代謝機能が低下してしまうのです。

 

 

下半身太りの解消は、血行促進が大切

下半身が痩せない理由・・理解できましたか?

 

簡単に言えば、下半身は血液循環が悪くなりやすいため、太りやすく痩せにくい場所ということです。

 

ならば、逆に、血液循環を促進すれば、むくみの改善となり、下半身太りの解消につながっていくと言えます。では、どうやって血行を促進するのか。

 

 

①カラダの芯から温める

毎日のお風呂・・ちゃんと浴槽に浸かっていますか?

 

湯舟にゆっくりと浸かることで、カラダを芯から温めることが出来ます。カラダが温まると、筋肉がほぐれ、血管が広がるため、血行促進につながりあす

 

 

②マッサージや運動

むくみは、余分なものが滞っているため、それを上手く流す必要があります。

 

足をマッサージすることで、むくみ解消につながります。

 

また、運動で足の筋肉を使うことで血液やリンパの流れを促進することになります。

むくみが解消されれば、血液循環も良くなるので、代謝機能も促進されます。

 

下半身太りを解消するには、血液循環をよくすることが大切になるワケです。