巻爪矯正はこちらから

体のゆがみを改善するだけでやせる!!

食事制限無しでやせる

TVなどで、さまざまなダイエット方法を紹介していますが、実際に試してみると簡単じゃない。

結局、面倒になって継続が出来ない。なんとか頑張ってみても、効果が見えないので、諦める・・そんな方は少なくないと思います。無理なく簡単に痩せられるダイエット方法があれば、やってみたいと思いませんか?

太る原因を理解して改善すれば、食事制限などをしなくてもスッキリボディが手に入るかもしれません!

太る原因

体が太る原因を簡単に考えると、体内に入れたもの全てを、消費してない・・要するに、食べたものをエネルギーとして使い切れず、体に少しずつ蓄積されて肥満になるということです。

痩せるには、摂取カロリーを減らして、運動などで消費すればいい訳ですが、食べる量を制限したくない・疲れることはしたくないというのが本音だと思います。

自然に食べる量が減ればいいと思いませんか?そして、エネルギー消費量を増やすため、代謝の良い体を作ればいいのです。これらに関係しているのが、骨盤の歪みなのです。

骨盤の歪みが食欲を抑えられない?!

日常生活で、良くない癖や、立つ・座る・歩くときなどの姿勢の悪さが蓄積されて、骨盤に歪みを起こします。

骨盤は、体の真ん中で内臓を支えているため、歪みが起きると内臓が下がります。すると、内臓の神経を圧迫してしまい、神経伝達が鈍くなります。食事して「満腹」と感じると、食欲中枢にサインがいき、ストップがかかります。

しかし、神経伝達が遅くなることで、ついつい食べ過ぎてしまのです。食べる量が多くなると、胃も徐々に大きくなり、さらに食べる量が増える・・結果、摂取カロリーが増えることになります。

また、内臓が下がることで下腹が出てきます。もともと内臓が位置していた部分は、隙間が空きますが、そのままという訳にはいかず、脂肪が入り込んで、ポッコリお腹となっていきます。

代謝が悪くなると太る

骨盤は上半身と下半身を繋いでいるため、骨盤の歪みは、カラダ全体の歪みを引き起こします。体の歪みを、周りの筋肉が支えようとします。

すると、「いつも緊張している筋肉」と「いつも緩んで、衰える筋肉」に分かれて、筋肉バランスが崩れてしまいます。筋肉が緊張により、血管やリンパ管が圧迫されて流れが悪くなります。

すると、老廃物の排出が出来ず、むくみとなります。むくみには脂肪がつき、さらに血行が悪くなります。血行の悪さや筋肉の衰えなどにより、代謝機能が低下してしまいます。

代謝機能が悪いと、運動をしてもエネルギー消費量が少ないため、痩せにくい体になっていく訳です。

身体の歪みの改善

骨盤の歪みを整体院や整骨院などで改善すれば、全身の歪みの解消に繋がります。しかし、日常生活での姿勢の悪さを改善しなくては、歪みは再び起こります。

骨盤矯正とともに、正しく姿勢や歩き方などを身につけることが大切になります。無理なダイエットをしなくても、痩せられる体を作るために、骨盤の歪みを直していきましょう。