巻爪矯正はこちらから

太りやすい体質の方へ

色んなダイエットを試してみたけれど、全く痩せる気配がない・・

友人と一緒にダイエットをしたけど、成功したのは友人だけ。彼女と私の何が違うのか?痩せない体質なのだと、諦めてしまう。体質を変えられないと思うなら、体を整えればいいのです。

太る理由ってなんですか

太りやすい体質・痩せにくい体質・・そんなことを思っていませんか?では、太る原因・痩せない原因が分かれば、改善することが出来るのではないのでしょうか・・

「太る」とはどういうことでしょうか・・

簡単に言うと、体に取り込んだ栄養(食事)をエネルギーとして使い切れていない。

そしたら、食事制限して運動でカロリー消費すればいい。だとしたら、食事制限しても運動しても痩せないのは、運動してもエネルギーをうまく消費できていないのです。

その原因は、歪みのせいで、体をうまく使えていないからです。

ダイエットに効果があるエネルギー代謝

車を動かすために、ガソリンが必要なように、私たちが、生命を維持して生活を送るには、エネルギーが必要となります。体に取り入れた栄養を、エネルギーとして使う機能を「代謝機能」といいます。

代謝機能を良くすれば、生活する中で使う消費カロリーの量が増えるとともに、不要なものを排出することが出来ますので、ダイエットにも効果があるとされます。

基礎代謝が高いと痩せやすい

エネルギー代謝の1つで、運動時の代謝ではなく、生命維持のためのエネルギーを消費します。

安静時でも、呼吸・心臓や内臓を動かす・体温を保つなどで使われ、1日の消費カロリーの60~70%を占めると言われます。

基礎代謝が上がることで、普段の生活での消費カロリー増えると言われます。ただ、基礎代謝が高いと痩せやすいとされますが、痩せるためには、残りのエネルギーも使う必要がありますので、ダラダラするよりは、こまめに体を動かす事も大切になります。

脂肪が多いと、その分、基礎代謝も下がると言われています。

新陳代謝

古い細胞を新しい細胞に入れ替えるためにエネルギー消費を消費します。血液の循環で行われ、新陳代謝が良くなれば、発汗が起きて不要な老廃物などを排出する作用もあります

体の歪み

代謝をよくするには、筋肉を動かすとともに、血行を促して内臓機能を活発にすることが大切になります。

しかし、筋肉が正しく働いていないと、血行が悪くなり、余計な脂肪がつくことになります。いくら運動しても、体を正しく・筋肉を正しく使わなければ意味がありません。

体に歪みがあると、筋肉は偏った働きをしてしまうのです。ダイエットを成功させるには、歪みを改善して、体を正しく使うことが重要となります。

歪みを改善することで、自然と痩せられる体を作ることが出来ます。