巻爪矯正はこちらから

簡単にできるダイエットなんてあるわけない

誰でも痩せられる、簡単ダイエット!・・そんなもの、ある訳がない。

ホントにあったら、教えて欲しいものです。あなたの体は、貯金が趣味で相当ケチ。コツコツと溜め込んだ脂肪を、なかなか使わせてくれない。溜め込みたくないのに、溜め込んでしまう・・どうした「ひねくれもの」でしょうか・・。

その「ひねくれ」を直していきましょう。

骨盤の歪み

ひねくれた体・・歪んだ体を直すことで、余分なものを取り除きましょう。

私たちの体は、歪みを起こすと、どこかで調節してバランスを保とうとします。

そのため、カラダ全体が歪んでしまいます。歪みを起こしやすいとされるのが、骨盤です。

骨盤は、体の真ん中に位置するため、偏った重心や良くない姿勢、何気ない癖により、歪みを起こしやすいのです。

特に女性は、出産をスムーズに行うために、男性よりも柔軟に出来ています。そして、この歪みが、余分なものを蓄えているのです。

太りやすい原因は骨盤に

骨格が歪めば、周囲の筋肉はそれを支えようとします。これが太る原因の一つです。

私たちの筋肉は、骨格を中心として前後・左右に対照的に配置しています。

例えば、片側の筋肉が働き緊張すれば、対となる筋肉は使わずに緩むとなどして柔軟に体を動かします。

普通は、互いに優劣なくバランスをとっていますが、体の歪みを支えることで「いつも緊張している筋肉」と「緩んでばかりで、衰える筋肉」に分かれてしまいます。

筋肉が偏ってしまうため、筋肉バランスが崩れることになります。体は楽な姿勢を取ろうとするので、筋肉が偏ると、さらに姿勢が悪くなる、体の歪みを起こす・・悪循環です。

筋肉の傾きで体も傾き、重心が傾くため、支えるために筋肉が付く・・余計な筋肉をつけていくことになります。

緩んだ筋肉は衰えますが、重心は戻したい。使わないので筋肉はいらない・・どうしたらいい?脂肪を蓄える・・余分な脂肪がついていきます。

リンパの流れも影響する

厄介なことがまだあります。筋肉の緊張が続くと、血液やリンパの流れが悪くなるのです。

リンパの流れが滞ると、老廃物が溜まり、排出できなくなります。これがむくみです。さらに血行が悪くなります。代謝機能も低下して、体に冷えを起こします。

冷えから内臓を守るために、さらに脂肪を蓄える。そりゃ、太りますよね・・

骨盤矯正で歪み改善

骨盤の歪みを改善して、体を整えることで、蓄積したものを取り除きましょう。整体院などで歪みを直すとともに、正しい姿勢や歩き方を身につけましょう。ひねくれものが、素直になって、余分な脂肪もなくなっていきます。